実績紹介

仲畑流万能川柳文庫㉔ 入選一〇〇〇句記念句集「千秋楽」

仲畑流万能川柳文庫㉔ 入選一〇〇〇句記念句集「千秋楽」
著者:繁本千秋

出版サポートをさせていただいた「仲畑流万能川柳文庫㉔ 入選一〇〇〇句記念句集「千秋楽」」がアマゾンでご購入いただけるようになりました。

(仲畑流万能川柳文庫㉔ 入選一〇〇〇句記念句集「千秋楽」)

内容紹介

毎日新聞の超人気コーナー「仲畑流万能川柳」に集う個性豊かでユニークな作家たちをより深く、より多くの読者に紹介することを目的とした『仲畑流万能川柳文庫』。
その第24号として刊行された繁本千秋さんの句集『千秋楽』です。
1993年に万能川柳デビューし、2018年には入選1000句を達成したベテラン作家で、2010年度には年間特別賞も受賞。「趣味の会とは言うけれど趣味は酒」「着信の振りで出て行く会議室」「待ち合わせ妻は今でも遅く来る」。日常を自在に詠みあげる、達人の句の世界をお楽しみください。
文庫判:190ページ

著者プロフィール

1942年香川県丸亀市生まれ、千葉県佐倉市在住。
1993年11月「俺の傘乗せて出て行く終電車」で万能川柳デビュー。2010年度年間特別賞受賞。2013年個人句集「千秋のつぶやき ユーモア川柳」を自費出版。2023年「千秋のつぶやき ユーモア川柳②」を出版予定。

 

CATEGORIES

出版