実績紹介

忠公の「たかが川柳」

忠公の「たかが川柳」
著者:忠公(ちゅうこう)

出版サポートをさせていただいた「忠公の「たかが川柳」」がアマゾンでご購入いただけるようになりました。

(忠公の「たかが川柳」)

内容紹介

毎日新聞の超人気コーナー「仲畑流万能川柳」で活躍中の忠公さんが、これまで万能川柳に掲載された900句近い自句から350余句を厳選。
漫才ふうでちょっと色っぽい自句解説やしゃれたイラストもはさみ、妻・紀美奴さんの句も添えて一冊にまとめました。
「結婚ていいなぁ妻のパンツ干す」「トイレへと立ち押入れを開けた客」「核兵器使った国はただひとつ」。
軽妙にして奥深い忠公さんの川柳ワールドをお楽しみください。
文庫判:122ページ

著者プロフィール

本名・杉山忠。1935年大阪市生まれ。65年より兵庫県・宝塚市在住。
機械部品メーカーを退職後に川柳を始める。
2001年万能川柳初入選。
2003年「核兵器使った国はただひとつ」で年間準大賞。
2016年「万能川柳ファンブック」にヒットメーカーとして登場。
現在、地元の老人施設などで川柳講師を務める。

 

CATEGORIES

出版